会員の方

パスワードをお忘れですか ?

会員ではない方

新規ご入会

現代医療、代替医療も含めた数ある健康法の中から患者目線に立った価値ある情報を発信します。

特定非営利活動法人 日本融合医療研究会

開講プログラム

現代医療現場における補完代替療法の融合

セミナー概要

今回の勉強会のテーマは多岐に渡ります。 まず医療業界で活躍しようとされる方々のための勉強法に始まり、代替医療に対して深い関心をお持ちの医師の方々による、それらを併用した自閉症や救命医療へのアプローチです。 以前から内容の深い当会の一日勉強会ですが、この一日でかなりのことが学べます。 是非一日、今後のために身のある学習を積み上げてみませんか?
【日 時】 2015年2月22日(日) 10:30~16:00(開場10:00)
【会 場】 東京国際フォーラムG棟504号室(地図

地下鉄:銀座駅/日比谷駅より 徒歩5分
JR:有楽町駅より 徒歩1分
東京都千代田区丸の内3丁目5番地1号 Tel.03-5221-9000
【定 員】 24名
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
【プログラム】 第一部 10時30分~11時30分
第二部 11時45分〜12時30分
~昼食~
午後の部 14時~16時
【お申込締切】 2015年2月18日

講師プロフィール

第一部:自閉症スペクトラム障害の自然療法(BAT療法)について

自閉症スペクトラム障害は、対人的コミュニケーションの障害あるいは限局された反復する行動やこだわりを主体とした症状が幼少時から認められる発達障害ですが、原因は不明で根治的な治療法は見つかっていません。
当院(タニクリニック)院長の谷美智士先生の開発した自然素材を使った生体活性療法(BAT療法)は、約130人の自閉症スペクトラム障害患者さんに試みていただいて有効性を認めています。 そこで今回はBAT療法による自閉症スペクトラム障害治療の概略をご紹介したいと存じます。

現代医療現場における補完代替療法の融合
高橋博樹(たかはしひろき)
医療法人社団長白会タニクリニック副院長 医学博士 日本東方医学会学術委員 日本神経学会専門医 日本内科学会認定医 日本東洋医学会専門医

第二部:アイスブレイク 医療業界で活躍する為の勉強法

昨年7月、ダイヤモンド社より、私の著書『本物の勉強法』が刊行されました。

『本物の勉強法』とは、いったい何なのか?
「試験」にも「仕事」にも一生使える方法や考え方をお話しさせて頂きます。

現代医療現場における補完代替療法の融合
白川敬裕(しらかわたかひろ)
1975年 福岡県北九州市生まれ。
東京大学法学部卒、ラ・サール高校卒
大学4年在学中に司法試験に合格。24歳で裁判官に任官。
裁判官任官後、民事訴訟、医療訴訟、行政訴訟、刑事訴訟等に関わる。 
2003年 弁護士に転身。
現在の仕事の6割は中小企業の総合的法律援助(紛争予防法務,債権回収,示談・訴訟対応,会社法実務,契約書その他法律文書の立案・鑑定,労使関係等)
その他は、起業支援、著作権、相続・親族関係、交通事故、借地借家等。

医療やメンタルヘルスの分野にも力を入れており、
2011年NPO法人日本融合医療研究会の理事に就任。
[著書]
「会社の健康リスク対策は万全か」(フィスメック)
「ビジネスの法律を学べ!」「憲法がヤバい」(ディスカバー・トゥエンティワン)
「本物の勉強法」(ダイヤモンド社)

第三部:急性期から慢性期症状に対する栄養治療アプローチ
〜パニック、うつ等の精神症状から、慢性疲労、アレルギー、妊活まで〜

Panic発作やうつ、などの精神症状から、慢性疲労(副腎疲労)、アレルギーなどに、どのように検査をし、栄養を使った治療を行っていくかなどをお話します。

現代医療現場における補完代替療法の融合
御川安仁(みかわやすひと)
医師、医学博士 麻酔科指導医 救急科専門医 抗加齢医学会専門医
統合医療学会認定医 日本DMAT(災害派遣医療チーム)チームリーダー
分子整合栄養医学専門医 サプリメント療法、Ayurvedaなどを習得

岡山大学医学部卒業(平成7年)
岡山大学附属病院麻酔蘇生学教室
国立国際医療研究センター救急部指導医
川口医療センター救命救急センター医長
愛宕病院ER-救急蘇生センター長
愛宕病院 統合医療外来
Natural Art Clinic 院長(平成27年)
  • 現在、開講予定はありません