会員の方

パスワードをお忘れですか ?

会員ではない方

新規ご入会

現代医療、代替医療も含めた数ある健康法の中から患者目線に立った価値ある情報を発信します。

特定非営利活動法人 日本融合医療研究会

開講プログラム

アンチエイジングと筋肉

セミナー実施報告

「アンチエイジングと筋肉」
東京大学教授 石井直方氏

アンチエイジングやダイエットは多くの人が関心を持つテーマ。生活習慣病の予防や、ダイエットのためにクライアントに運動をおすすめする方も多いのではないでしょうか。美を保つために運動する方もいらっしゃると思います。やみくもに取り組むよりも、どんな運動がよいのか、筋肉があるとなぜ脂肪が減るのか、何グラム減るのか、そうしたメカニズムも正確に理解すると、モチベーションも上がるというものです。

石井先生の講演は、まさにわかりやすく面白く、筋肉研究の今がわかる内容だったと思います。先生が直接指導してくださった「スロトレ」、簡単な動作なのに効果は抜群!早速取り入れたいですね。

基筋肉の研究は日々進んでいます。たとえ基礎知識があっても、第一線の方に最新の情報を聞き、情報をアップデートすることも欠かせません。 質疑応答、そして講義後の懇親会も含め、石井先生から運動についてじっくり聞かせていただきました。将来にわたり、自分の足で活動するために、筋トレは不可欠。体を動かす大事さを実感した1日勉強会でした。

   

セミナー概要

アンチエイジングの基盤は、「骨格筋」だということをご存知ですか?
筋がしっかりと機能することは、スタイルを若々しく保つだけでなく、生活習慣病の予防・改善、さらに脳の健康にも重要だということがわかってきています。
今回は、「スロトレ」で知られる石井直方先生が、筋肉が全身の健康に作用する仕組みと、その日からできるトレーニング方法を伝授します。
いつまでもアクティブに人生を楽しむことこそ、真のアンチエイジング。
女性にとっても男性にとっても、魅力的に歳を重ねるために有意義な一日となることをお約束します。

【日 時】 2013年7月14日(日) 10:30~16:00(開場10:00)
【会 場】 東海大学代々木キャンパス4412教室(地図

東海大学代々木キャンパスへの交通アクセス詳細
小田急線「代々木八幡」駅または「代々木上原」駅下車徒歩 10 分
京王井の頭線「駒場東大前」駅下車徒歩 10 分
地下鉄千代田線「代々木公園」駅下車徒歩 10 分
【定 員】 60名
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
【プログラム】 午前の部 10時30分~12時30分
~昼食~
午後の部 14時~16時
※当日は一部ワークがございます。動きやすい服装でお越し下さい。

懇親会(希望者のみ)  17時~19時
【お申込締切】 2013年7月10日(水)

講師プロフィール

◆「アンチエイジングの基盤としての骨格筋とその効果的な鍛え方」

真の意味でのアンチエイジングの基盤は、健康で活動的であることである。 そのためには、運動器特に骨格筋の機能が重要と考えられる。 筋がしっかりと機能することは、高齢期の転倒予防や介護予防につながるのみならず、内分泌代謝系や自律神経系を活性化することで、生活習慣病の予防・改善、ひいては全身的なアンチエイジングにもつながる。 近年では、運動が脳機能の改善のためにも重要であることもわかってきている。 一方、日常的な活動に重要な下肢・体幹筋群は加齢の影響を強く受けて萎縮し(サルコペニア)、それらの筋量は30歳から80歳までの間に約半分にまで減少してしまう。 したがって、これらの筋の量の減少と機能の低下を緩やかにする、あるいは改善することが必要である。 本講座では、高齢者や有疾患者でも無理なくこれらの筋の機能改善をはかることができる「スロートレーニング」(筋発揮張力維持スロー法)の効果としくみを概説し、その方法を実技を通して紹介する。

アンチエイジングと筋肉
石井直方氏
東京大学理学部卒、同大学院理学系研究科修了、理学博士。東京大学理学部助手、教養学部助教授を経て、1999年より東京大学大学院総合文化研究科・生命環境科学系教授。
専門は筋生理学。骨格筋肥大のメカニズムおよびそれを応用したトレーニング法の開発などを研究している。
  • 現在、開講予定はありません